大阪でオリジナルの手作り結婚指輪を作っちゃおう!? | 大阪でオリジナル手作り結婚指輪を作っちゃおう

大阪でオリジナルの手作り結婚指輪を作っちゃおう!?

最近、全国的に流行している手作り結婚指輪は、自分たちが求めるデザインを実現できるということで話題を集めています。
東京だけでなく大阪でもたくさんの工房やアトリエがあり、いろんなサービスを受けられます。
そこで、手作り結婚指輪の特徴や婚約指輪との違い、作り方などを見ていきたいと思います。

▼ 目次

手作り結婚指輪は手軽に利用できるサービス

手作り結婚指輪はだれでも手軽に利用できるサービスで、質や仕上がりのいい結婚指輪を作ることができちゃいます。
指輪を作りに行くときは手ぶらで行くことができ、工房でエプロンや工具などを借りて手作り結婚指輪を作っていきます。
手作り結婚指輪がおすすめなのは、仕事が忙しくて時間がない、挙式が近い、既製品では自分が好きなデザインがなかった、予算を抑えたいという人です。
自分の好きなデザインで納期までに時間もあまりかからないので、結婚指輪を購入しようと思っているなら手作り結婚指輪がおすすめですよ。

おすすめの手作り結婚指輪

結婚指輪の特徴

結婚指輪の特徴としてはきらびやかで美しい指輪をイメージすることが多いと思います。
デザインの特徴としてはシンプルなものが好まれる傾向にあり、中には婚約指輪と一緒に重ね付けをする人もいます。
素材の特徴としては誰からも愛されるプラチナやゴールド、女性に人気の高いピンクゴールド、さらに希少価値の高い素材で手作り結婚指輪を作ることも可能です。
希少価値の高い素材については工房によって取り扱いがあるところと、ないところがあるのでどの工房でどんな素材を取り扱っているかを調べてから利用するのがおすすめです。

結婚指輪と婚約指輪の違いって?

そもそも結婚指輪と婚約指輪の違いってどこにあるか知っていますか。
結婚指輪というのは結婚を記念して2人で購入するもので、婚約指輪は婚約の証として男性から女性にプレゼントするものです。
デザインを比較してみると結婚指輪はゴージャスな飾りがないシンプルな指輪が多く、婚約指輪の場合は大きなダイヤモンドが立て爪であしらわれている指輪です。
また、価格を比較してみると結婚指輪は相場が20万円〜30万円、婚約指輪の場合は30万円〜40万円程度と言われています。
結婚指輪と婚約指輪は意味やデザイン、相場などが全然違うので手作り結婚指輪を作るときは婚約指輪のデザインと間違えないようにしましょう。

手作り結婚指輪ってどうやって作るの?

手作り結婚指輪を作るのは難しいと思うかもしれませんが、作り方としては初めに指輪のデザインを決め、そのデザインを元に指輪の原型となる形を作っていきます。
原型の作り方ではロウソクのロウのようなものをヤスリで削っていくだけで、柔らかくて加工しやすい素材なので、力のない女性でも簡単に削ることが出来ますよ。

大阪では手作り結婚指輪を作りたいという人が多い!

手作り結婚指輪には安さというメリットがあり、少しでも安いものをと考える大阪では大人気となっています。
また、安さだけでなく自分の好きなデザインの指輪を作れる、思い出が欲しい、愛されていることを形にしたいという思いから手作り結婚指輪を作りたいと感じる人もたくさんいます。
手作り結婚指輪を2人で手作りすることで指輪に自分の気持ちが現れ、大切に思われていることを再確認できるものです。

2人で手作り結婚指輪を作るときの流れ

手作り結婚指輪は夫婦2人で作るものです。
流れとしては工房の予約をし、デザインをある程度決めてから工房に行きます。
デザインをあらかじめ決めておくことにより、スタッフとの打ち合わせの時間を短くすることができ、手作り結婚指輪を作る作業に集中できます。
デザインや指輪の素材、サイズなどを確認したのち、手作り結婚指輪となる指輪の原型を作り支払いを済ませて完了となります。

2人で手作り結婚指輪を作るときのメリット・デメリット

2人で手作り結婚指輪を作るときのメリット、デメリットはたくさんあります。
まずはメリットを見ていきましょう。

  • 価格が安い
  • 世界にひとつだけの指輪を作れる
  • デザインを重視できる
  • 2人で協力して作れる
  • 素材を好きなものに出来る
  • 既製品にはないオリジナル感を出せる

デメリット

  • 希望を叶えようとすると値段が高くなる
  • 付け心地が重視できないところもある
  • アフターケアが充実していないところもある
  • 指輪を選ぶという楽しみがない

オリジナルの手作り結婚指輪を作って思い出の婚約指輪の重ね付け

大坂で手作り結婚指輪を作る人の中には、オリジナルの指輪を作って思い出のある婚約指輪と重ね付けしようと考えている人もいます。
婚約指輪と重ね付けをしたいと思っている人は、シンプルなデザインの手作り結婚指輪を作ろうと考える人が多く、婚約指輪のデザインに合わせて指輪を作っていきます。
オリジナルの指輪と重なることで指には2つの思い出が輝き始め、何年たっても色褪せることのない初心の初々しい気持ちを思い出せるでしょう。

大阪にはお得に作れるハンドメイドのお店も

大坂には手作り結婚指輪を作れるハンドメイドのお店も多く、特典が付いているところもあるのでお得に指輪を作れちゃいます。
特典としてはダイヤモンドや誕生石などを数個プレゼントしてくれるところや、割引がきく工房もあるのでかなりお得です。
大坂では12%OFFで手作り結婚指輪を作ってくれるところもあります。
指輪は高いものなので割引してもらえるところを選ぶのがおすすめですよ。

実際に手作り結婚指輪を作ってみたという人は?

大坂で実際に手作り結婚指輪を作ってみたという人の中には、割引がきいた、お得に自分たちの好きなデザインの指輪を作れたという人が多いです。
また、大阪では工房で手作り結婚指輪を作ってみたという人だけでなく、キットを利用して作ったという人もたくさんいました。
キットは時間帯を問わず、自分が作業できる時間でマイペースに手作り結婚指輪を作れます。
自宅で作業ができるということもあり、落ち着いた気持ちで作業できるところもいいと言われています。

既製品に比べて手作り結婚指輪は2人で作る楽しさ、思い出、安さ、デザインなどありとあらゆる願いを叶えてくれます。
こういった口コミがインターネットやSNSなどで拡散していき、既製品の結婚指輪ではなく手作り結婚指輪を作りたいという人が増えているように感じられます。

新着情報

結婚指輪購入口コミ「オーダーメイドにしました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私 50000円 主人 50000円 消費税を入れた場合

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私達は結婚1年目の私の誕生日に結婚指輪を主人と買いに行きました。

前から気になっていたお店があり向かいました。

そこはオーダーメイドで一点物の指輪を造るお店でした。

私や主人は初めての結婚&初めての結婚指輪だったので慎重に選びました。

たくさんの種類の指輪が置いていました。

私達はK18ピンクゴールドと言う指輪を選びました。

色が可愛かったしシンプルだったのでその指輪にしました。

価格は2つで10万円でした。

値段が安かったのでその指輪にしました。
≫ 『結婚指輪購入口コミ「オーダーメイドにしました」』

結婚指輪のデザイン

結婚指輪でこだわりたいポイント

結婚指輪を選ぶときにこだわりたいところは誰もが持っていると思いますが、おそらくほとんどのカップルがデザインには大きなこだわりを持っているでしょう。
ペアリングにするならふたりとも納得できるデザインにしなければなりませんし、異なるデザインにするにしてもある程度共通点はあったほうが結婚指輪としての体裁を保つことができます。
それでは結婚指輪のデザインを決めるときにはどんなところがポイントになるのでしょうか?
これはまず結婚指輪のデザインそのものがシンプルなものがメインになるため、細かいところにこだわるかモチーフにこだわるかのどちらかになります。
≫ 『結婚指輪のデザイン』

結婚指輪購入口コミ「劣化するのが嫌だったのでプラチナ製」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

13

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

59800円 59800円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私が21歳の時に結婚を決めました。

当時まだ社会人になったばかりでお金がなく、当時妻は「指輪はいらないよ」と言ってくれていたのですが、

必死にコツコツとお金をため、「記念になるものだから買おう」と一緒に買いに行きました。

予算は10万円と決めており、その費用の前後で買える指輪を選びました。ブランドは特に気にしていませんでしたが、

劣化するのが嫌だったのでプラチナ製というところだけはこだわりました。

デザインはシンプルながらもちょっとひねりを加えているようなものが良くて、かなり時間をかけていろんな店舗を物色した結果、

UNTITLEDさんの店頭に飾ってあった指輪に決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「劣化するのが嫌だったのでプラチナ製」』

ブライダルリングのサイズ直しについて

ブライダルリングのサイズが合わない

婚約指輪や結婚指輪などのブライダルリングのサイズが合わなかった、あるいは合わなくなってきた場合、サイズ直しが必要になることもあります。
そんなときにはどんなことに注意すればいいのでしょうか?
まずはじめに購入するときに必ず確認して欲しいのがそのショップはアフターフォローをしてくれるのか?という点で、アフターフォローをしてくれるのであればだいたいサイズ直しにも対応してくれるはずですから、サイズが合わなかったときには持ち込むことができます。
基本的に購入するショップでは万が一のトラブルに対応できるような準備をしているところがほとんどなので心配はないと思いますが、通販専門ショップなど対応していないショップもありますから購入時に必ず確認してください。
≫ 『ブライダルリングのサイズ直しについて』

結婚指輪購入口コミ「見た瞬間にコレだと思いました。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚9年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

私と夫の分を合わせて25万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

普段使い出来ることを重視していたのでデザインはなるべくシンプルなものが良いと思っていました。

ただのリングになっても味気ないのでワンポイントは入っているものにしましたがシンプルなデザインは気に入っています。

ブランドにはこだわりはありませんでしたのでいくつかのお店を見てまわり、金額の折り合いが付きそうなものを選びました。

購入したものに決めた時は見た瞬間に「コレだ」と思いました。

夫も男性的な視点でも普段付けても違和感がないということで決定となりました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「見た瞬間にコレだと思いました。」』